リサイクル技術文献 特設ページ

合成樹脂工業協会は、国内の熱硬化性樹脂の製造者による業界団体です。
長い歴史のある業界団体として、熱硬化性樹脂及びその関連製品に関わる環境、製品安全、資源再利用、規格標準化など様々な課題に応えています。 一方で、産・官・学の緊密な連携を活かして、学術誌「ネットワークポリマー」の発刊、講演討論会の開催などの学術活動にも注力しています。

お知らせ

topic第4回環境リサイクル研究部会講演会-最新の環境関連技術の紹介-

第4回となる今回は最新の環境関連技術を主題とする講演会を企画いたしました。 2名の講師をお招きし、最先端環境関連技術についてご紹介いただきます。 講演会の後に、更に活発な意見交換が出来るように交流会もあわせて企画いたしましたので、多数の方々のご参加をお待ちしています。

【講演会のご案内:聴講者の募集】PDF

日時   : 11月24日(木) 13:30~18:00(受付開始13:00)
会場   : 福吉坂ビル4階 会議室(化成品工業協会) 地図PDF
       東京都港区赤坂2-17-44  TEL:03-3585-3371
募集人員 : 先着の30名 申込締切日11月18日(金)
参加料  : 5,000円/人
申込み  : 添付の用紙にてPDF (合成樹脂工業協会 事務局)
連絡先  : 合成樹脂工業協会 事務局 TEL:03-5298-8003

プログラム
講演1 <13:30 ~ 15:00>
「CCS(二酸化炭素回収と貯留)の現状と苫小牧CCSの実証試験」
日本CCS調査株式会社 プラント本部
プラント総括グループ 副部長 工学博士 杉浦 出 氏

講演2 <15:15 ~ 16:45>
「マイクロプラスチック問題:現状、国際的動向、解決に向けた考え方」
東京農工大学 農学研究院 環境資源科学科 教授 高田 秀重 氏

topicプリント配線板用銅張積層板関連の出版物について

詳細はこちら>>

topic刊行書籍のご案内:合成樹脂工業協会

『ネットワークポリマーの分析・物性評価の実際-基礎から最先端まで-』

ネットワークポリマーに関する分析及び物性評価を初めて製本化しました。ネットワークポリ マー誌第32巻(2011年)から第34巻(2013年)にわたって毎号1編連載しました解説「分析・物 性評価」シリーズをまとめ、製本しました。是非とも座右の書としてご活用いただきたく存じます。ネットワークポリマーに関する分析及び物性評価のハンドブックとして好評頒布中です。 詳細PDF
購買のご案内PDF 申込書(Word2007以降)(Word2003以前)PDF

topic平成27年度「ラベル・SDS活用促進事業」について

労働基準局安全衛生部より、掲題の紹介がありましたので、ご活用ください。
1.依頼文PDF
2.化学物質管理に関する無料相談窓口PDF
3.化学物質のリシクアセスメント支援のご案内PDF

topicIPC TM-650 等積層板関連出版物について

詳細はこちら >>

topic消費者の方などからメラミン化粧板に対し、4VOC物質との関連についてお問い合わせを受けております。

この件に関して、弊協会の構成部会であるメラミン樹脂化粧板部会より
「メラミン化粧板について」という見解文書が発行されておりますので掲載いたしました。
メラミン化粧板についてPDF